ダムレイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ダムレイ(Damrey)は、2000年台風委員会により制定された台風のアジア名(国際名)の1つ。順番は1であり、全部で140個あるアジア名の中で最初であることから、2000年の台風1号(初めてアジア名が付けられた台風)にこのアジア名が付けられ、以後、発生順にあらかじめ用意された140個のアジア名を順番に用いて、その後再び「ダムレイ」に戻る[1]。台風の年間発生数の平年値は25.6個であるため、概ね5年間で台風のアジア名が一巡することになる。「ダムレイ」はカンボジアによる命名で、クメール語で「ゾウ(ដំរី)」を意味する[2]

この名前が付けられた台風[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 気象庁|台風の番号とアジア名の付け方”. www.jma.go.jp. 2020年5月23日閲覧。
  2. ^ ダムレイ』 - コトバンク